ROにパズドラに、他色々と楽しんでみようと思うブログです。
SSフェスタ (2007年3月6日のお話)
2007年03月07日 (水) | 編集 |
こんばんは、Narcissusですよ|ω`)ノ
今宵はスクショメインで手短ですが活動報告をお送りいたしますですです。
.

と言うことでして。

今日はLycorisの所属しているギルド・ウロボロスの蛇のギルドメンバー
ムーン=レイさんに花子の元の製薬を依頼されまして、久しぶりに
ぷちファーマシー大会を行うのでありました。

0523
ケミギルド内にてレイさんの別キャラプリさんの支援を頂きつつ製薬Online。

0524
ん?左端のクリエ&アミストルに見覚えが。。?w

さて今回の製薬は依頼本数はちょっと忘れて(!)しまいましたが、
340本ちょっとを製薬して225本が成功、成功確率は77.85%でした。
Lycoris的目標は80%↑だったのでそれには及ばず少々不満の残る
結果でありましたが、まぁLycorisは半製薬型だし何より製薬は
久しぶりだったので良しとしておきましょうかね(´ω`)
レイさんご苦労さまでした、また足りなくなったらいつでも製薬しますからね~(´ω`~)

ところで、本日Narcissusのリアル友人にてギルメンの大悟さんが
ブリューナクを購入いたしまして。早速二人でソウルストライク祭を
開催するのでありました。会場は聖属性武器・念属性魔法が有効である
不死属性モンスターのいっぱいいるグラストヘイム・カタコンベです。

0525
修道院前にて記念スクショをぱちり。

0526
ソウルストライクが火を噴くぜin修道院。

0527
同時にソウルストライクを発動しちゃいますぜinカタコンベ。

さてダメージの方ですが、通常攻撃ではNarcissusに軍配が上がるものの
オートスペル・ソウルストライクはINT補正の高い大悟さんの方に軍配が上がり
ゾンビプリズナー相手に1700ダメージをマークしておりました。INT>AGIクルセなら
INTをカンストさせた後にAGIに振りはじめてもスピアクイッケンを使えば
攻撃速度も十分確保出来るし魔法ダメージも十分通用するダメージなので
楽しめると思います。勿論AGI初期値でもDEXに多少振っていれば
クルセ大悟さんでASPD154、騎士NarcissusでASPD157でしたが
十分遊べるレベルだったので問題は無いと思います。最近ブリューナクは
以前に比べれば随分安くなってきましたので今から宝槍騎士&クルセを
育ててみたいと思っていらっしゃる方、スロットも増えたことですし
如何でしょうか?w楽しいですよ?|ω`*)そして念願のブリューナクを
手に入れた大悟さん、購入おめでとうです。これで心置き無く新たに
INT宝剣型騎士を育成できますねw次は宝剣目指して頑張ってくださいw

と言うわけでレベル98に向けて本格的に狩りを始める前に久しぶりに
大悟さんと遊んでみた平日夜の一コマでした。次は同じく最近ブリューナクを
手に入れられた世津さんと随分前にブリューナクを手に入れられていた
猫神様クルセさんを迎えて4人で遊びに行きますかね。。wこんな一日ですた|ω`)ノ

0528
今日はお疲れ様でした(´ω`)

宝剣職は楽しいですよ。ブログランキングにご協力お願いします|ω`*)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ブリューナク、私の中でではありますが、銀色のイメージが好きな一品でアリマス^^

私のクルセは純宝槍仕様なので、一つの形をお見せできるかと><
ブリューナクをゲトできたおかげで、ヒールを取得していた分をリセットせねばっ!ww
2007/03/07(水) 04:50:59 | URL | 世津 #-[ 編集]
>世津さん

ブリューナクと言えばやっぱり銀ってイメージですよね。Narの中の人も
同じイメージを抱いておりましたw

そして純宝槍仕様のクルセさんですか、ソウルストライクフェスタが
楽しみですよ(´ω`)話だけで終わらせずに是非やりましょうね~。
そしてヒールの分のスキル再振りがんばですw
2007/03/07(水) 23:47:07 | URL | Narcissus #GCA3nAmE[ 編集]
(;=ω=)ブリューナク・・・・・・・?
あぁ、あのLv5ヒール習得アイテムの事か?!(武器としてみてない罠w
2007/03/10(土) 19:30:27 | URL | バステト #-[ 編集]
>バステトさん

ソウルストライクも愛してっヽ(`Д´)ノ

|ω`*)
2007/03/11(日) 10:26:13 | URL | Narcissus #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック