ROにパズドラに、他色々と楽しんでみようと思うブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
TAFなニコニコ。 (2008年11月28日のお話)
2008年11月28日 (金) | 編集 |
こばわんが、Narcissusです(´ω`)
本日は最近巷で噂になっているTcpAckFrequencyことTAFに関わる
エントリーをお送りいたしますですよ。
.

と言うことでして。

本日はお仕事もお休みでいつものようにまったりと
除菌作業をしていたところ、宝剣仲間の友ぽんから
wisを頂きまして。お話のほうはTAFを設定すると
快適になれますよとのことでした。
Narの人は元々設定をいぢるとか苦手な人なので
気にはしていたものの自分でやることは無いだろうと
思っていたTAFでしたが友ぽんからアドレスも教えて
頂いたことですのでそんじゃぁまぁと重い腰を上げて
ちょこっと設定をいぢってみることにいたしますた(´ω`)





一度軽く挫折した後なんとか設定を変更することに
成功いたしましたですよ|ω`)
その結果が今回の動画ですが、宝剣AS型にとって
このTAFの恩恵はオートスペル発生時のダメージ表示が
非常に早くなることと回復剤&ハエの羽のディレイ減少
といったところでしょうか?
Narの人的にはストームガスト発動時の凍結による
座標ズレの改善というのが非常に注目すべき点でしたが、
確かにTAFの設定を変えたところ
心無しかズレが少なくなったかな?と思えますw
と言うことで、今後はこのTAFの設定を変えた状態で
頑張っていこうと思います。友ぽん情報サンクスでした。
今度この状態で狩り動画を撮りましょうねw

TAFの設定に興味を持たれた方はこちら。

TcpAckFrequency検証wiki

但し設定の変更は自己責任で御願いします。
設定変更によってなんらかのトラブルが生じても
責任は負いかねますのであしからず|ω`;)
因みにNarの人は知識は全くありませんでしたが
設定2でなんとか設定変更に成功しましたですよ。

そんなこんなの一日ですた|ω`)

ブログランキングに御協力お願いします|ω`)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
た・・・TAF・・・・。

あっ!ああ!TAFですね!TAF!わかります。

TAFなニコニコって言えばアレですよね!
パンツレス(ry

まぁボケは置いといて~。

私の感想はアレですかね。感覚的なモンですが。
もしかしたらTAF関係ないかもですけどねぇ。
手数の多い低Str高Agiキャラメインですが、2匹以上に囲まれている場合の自動連続攻撃(Ctrl+左クリック)状態でのターゲットの切り替えが早くなった感じですかね?
通常の感覚でやってるとトドメを挿して切り替えるハズがトドメ挿し損ねてたり・・・。
目だったトコはそれくらいでしょうかねぇ?
2008/12/02(火) 19:36:20 | URL | ノースウッド #-[ 編集]
>>ノースウッドさん

TAFって高ASPDになればなるほど恩恵が高いようですね。
なのでその辺の兼ね合いもあるのかもしれませんが
確かにターゲットの切り替えが心なしか早くなったような
感じもしますw中の人的にはTAFの設定を変えることにより
攻撃間隔が均一化されて以前と比べると逆にちょっと遅く
感じられるのですが、正確にダメージを刻むそれはなかなか
楽しいですwもう少しASPDがあれば脳汁出まくりな気配を
感じる今日この頃なのですが。。せめて187.5は欲しいですw
|ω`)ノ
2008/12/03(水) 20:57:13 | URL | Narcissus #GCA3nAmE[ 編集]
最近、ワタシでも目にする言葉TAF、
なんとなく、どういうものかはワカリマシタが、
ワタシもとりあえず、読んで挫折しましたw
2008/12/05(金) 08:31:29 | URL | 世津 #-[ 編集]
>>世津さん

TAFの設定は魅力的ではありますが
分からないまま無理に設定をいじってOSを
再インストールしなくてはならなくなるとかは
ちょっと厳しいですから、手順を理解するまでは
様子見というのも一つの手だと思いますw
2008/12/07(日) 05:11:32 | URL | Narcissus #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック