ROにパズドラに、他色々と楽しんでみようと思うブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
古今東西!ESPアニメなようつべ、の巻。 (2010年7月4日のお話)
2010年07月04日 (日) | 編集 |
こんばんは、Narの人です|ω`)
本日は独断と偏見シリーズ、古今東西ESPアニメなようつべを
サラサラ~っとお送りしたいと思いますですよ。
.

と言うことでして。


トップバッターはバビル2世です。

はい。実は中の人、バビル2世は良く知りません(!)
再放送もちょこっとしか見た記憶も無く2001年(?)
にリメイクされたアニメもちょこちょこっとしか見ておりませんでした|ω`)
でも何故かこのOPは強烈に印象に残っているのですよw


続きましてはエスパー・魔美です。

藤子・F・不二雄先生の代表作品の一つであるエスパー魔美です。
これも結構好きでした(´ω`*)
主人公が女の子というのも当時はびっくりでしたが更には
超能力まで使っちゃうというのもびっくりどっきり。
子供心ながらカルチャーショックを受けてましたw
そういえば魔美って仁丹を体にぶつけてテレポートするのでしたねw


ラストを飾るは絶対可憐チルドレンです。

今回の目玉です。最近のアニメで中の人がハマった数少ない作品の一つです。
GS美神を手がけた椎名高志先生の作品ということで目を通してみたところ
すっかりハマってしまいますた|ω`*)
超能力を持つ3人の少女の成長を敵味方を含めた周囲の人々が暖かく(?)見守り
手を差し伸べていくという、アットホームな雰囲気を醸し出してる作品だと思います。
また時折出てくる『間』やギャグなどの椎名ワールドは三十路世代ならすんなりと
受け入れて貰えると思うのですが如何でしょうかw

と言った感じでお送りしたESPアニメOP特集、如何でしたでしょうか。
ESPを扱ったアニメは他にも沢山あったと思いますが今回はこの3作品に
スポットを当ててみました。また機会を見つけて色々小出しにしていこうと思います。
そんなこんななESPアニメな一日ですた|ω`)ノビム
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック