ROにパズドラに、他色々と楽しんでみようと思うブログです。
近況報告と集会レポ、の巻。 (2010年9月12日のお話)
2010年09月12日 (日) | 編集 |
お早う御座いますニルスです(´ω`)
いつも同じ書き始めで恐縮ですが夕べのノービス集会レポを綴りたいと思いますですよ。
.

という事でして。

土曜日21時からはノービス集会だってばさ、いょうヽ(´(工)`)ノ

の前にまず近況報告をば|ω`)

ro0428_20100912083019.jpg
マラソンでレベルを上げますた|ω`)

サマースペシャル期間中Narや他のキャラを動かしてはせっせと鉱石を集め
期間中にニルスのレベルを62?→85まで引き上げました。
他キャラ使ってというところがミソなのだと思うのですが
最近のNarの人の考え方は公式で認められている手段はどんどん利用しよう、
というものです|ω`)
一昔前まではノビに限らず育てるキャラは自力でレベルを上げてなんぼな世界でしたが
ただでさえ新規獲得が殆ど無くなったこのエターナルノービスの世界で
既存の仲間たちのレベル帯に合わせる状況に持っていくほうがより重要だと思ったのですよ。
賛否は両論だと思うのですがそんな感じです|`)
さて、そんなわけでレベルの上がったニルスですがステータスは↑のとおりです。
最初はINTカンストさせてからAGIを上げる予定でしたが
今回はINT育成途中で放棄してAGIに降り始めてしまいましたw
結果、ASPDが盾無しの状態だと素で169、ハイスピードポーションを飲むと
173まで引き上げられるようになりました。早いです|ω`*)
盾持ちだと164/169だったかしら?とりあえず盾無し素の状態でASPD170になるように
AGIを振り、その後INTをカンストさせてAGIを90くらいまでにして
DEXを少し振ろうかな?と思っております。何時になるやらですがw
装備のほうは新たにサッキュバスc挿しブリーフをゲットしました。
これにより盾を持たなくてもHPを1900台維持出来るようになったのがよい感じです。
他はバニル帽を卒業してゲイズティアミュを常備するようになりました。
頭装備がフリーになったのでオサレ装備や他いろいろ試してみたいと思います。
今後欲しい装備はヒュッケの尻尾くらいでしょうかね?高いですが|ω`;)

さてダラダラ書き綴ってしまいましたがここからが本題のノービス集会レポでs
スクショメインなのは内緒だぞっ

|ω`)

ro0422_20100912085433.jpg
いつもの変わらぬ風景。

本日はマグマリンを狩ることに決定。この後の出来事を知る由も無くw

ro0423_20100912085433.jpg
高額カードをゲットしてしまいますたΣ(´ω`ノ)ノ

一匹目のマグマリンがデレて下さりました。
先々週のおふたり様集会に引き続き今週もM級カードをゲット。。
金銭狩場をチョイスした甲斐があったというものですw
ビフテキパーティーktkr

ro0424_20100912085434.jpg
瞬間火力対決?其の一。

ゲイズc挿しアミュを装備するようになりASコルドボルトレベル2が
出るようになりました。ニルスが火属性モンスター特化ノビになりつつありますw

ro0425_20100912085434.jpg
瞬間火力対決?其の二。

鷹らんがインジャスティスc挿し星屑剣を実装したことにより
倶楽部パーティの火力が大分底上げされたと思います。
火力では勇者&鷹らん、防御ではリディアさん&鷹らん(何気にHP高い)
攻守兼ね揃えたノービス誕生です。

ro0426_20100912085434.jpg
そしてニルスの好きなASフロストダイバー。

黄色い文字ダメはASコルドボルトのダメージで、フロストダイバーのダメージは
その右に小さく出ている392というやつですw
それにしてもレギュラーメンバーの武器が被っていないのが凄いところですw
あとは鈍器ノビが登場すればコンプリートなのですけれどねぇ(?)
鈍器にMATKが付いていればニルスが持つのですけれども。。|ω`)

ro0427_20100912085434.jpg
最後はトール火山に突貫、終了~。

一応B2Fを目指したのですが最後の通路に4匹溜まっていてどうにもなりませんでしたw
さてそんなこんなで都合30分狩りをした一行はアヂトへ帰還。
鷹らんがマグマリンcを8Mで買い取ってくださり一人頭2Mの配当を頂き
集会は終了するのでありました。皆さん遅くまでお疲れ様でした。
来週もレア出しましょうね|ω`)
そんなこんなな週末集会レポですた|ω`)ノビム
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック