ROにパズドラに、他色々と楽しんでみようと思うブログです。
オークダンジョン奮闘記(2006年6月15日のお話)
2006年06月16日 (金) | 編集 |
こんばんは~Narcissusです|ω`)ノ
今宵は時間があったので大悟さんとオークダンジョンB1Fへと
狩りに出かけてみました。
画像0014
狩り始めて僅か5分の出来事ですた。

いやはやビックリでしたwまさか開始早々エンペリウムをゲットしてしまうとは(´ω`)

画像0015
オークダンジョンB1Fにて。

狩り方は基本的に1、2匹のオークゾンビなら各個撃破ないし火力を集中させて
殲滅していき、囲まれたら上スクショのように大悟さんがマグナムブレイクで
全体にダメージを与えつつその間Narcissusはヒールにてサポートをし、
マグナムブレイクである程度ダメージを与えたらお互いバッシュや通常攻撃で
各個撃破していくといった感じです。オークダンジョンに突入する前までは
やや不安があったのですが、いざ狩りを始めると中々良い感じに不兄貴達を
捌いていき、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。常時スキルを織り交ぜた
腐兄貴狩りはなかなか楽しかったです(´ω`*)おまけに最後の最後に。。

画像0016
レベルアップ~♪

オークダンジョン内にて無事レベルアップを果たし、ベース55になりました。
おめありりです~(´ω`)さて、オークダンジョン狩り開始早々に
手に入れたエンペリウムですが、二人で話し合った結果Narcissusが
ギルドを立ち上げて、大悟さんもそのギルドに身を寄せると言う事で
話がまとまりました。本当はINT騎士専門のギルドを作りたかったのですが、
まぁ大悟さんもINTクルセ予定だしINTも90↑まで上げるということなので
良しとしておきましょうかねぇ(´ω`)実際にギルドを立ち上げるのは
もう少し先の話になりそうですが、とりあえずギルド名はじっくり考えて
いこうと思います。簡潔ですが、こんな一日ですた|ω`)ノ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック