ROにパズドラに、他色々と楽しんでみようと思うブログです。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宝剣騎士、Narcissus (2006年12月11日のお話)
2006年12月11日 (月) | 編集 |
こんばんわ、Narcissusです|ω`)ノ
先日のエントリーにて+5ブリューナクが出来上がり
心ウキウキ、なのですよ~(´ω`~)
.
ということでして。

これまた同じく先日のエントリーにて書いていたシュバイチェルサーベル、
通称雷宝剣ですが、無事ゲット出来ました(´ω`*)この雷宝剣に関する
考察などは後日改めてレポすることにし、今日はとりあえず試し切りにと
一路玩具工場を目指します。アルデバランに到着し、そこから
ルティエフィールドへと躍り出て北進するNarcissus。途中白熊こと
サスカッチがいたので軽い気持ちで叩いてみたり。

0312
Σ(;Д)゜゜゜

これだからラグナロクの確立は恐ろしいのです。どうせならこう
ミミック叩いているときにでもポロリと出してくれれば良いのにさ(つд`)
まぁ。。有り難く頂いておきますけれどね?(´ω`人)
と言うことでいよいよルティエの街、そして実験場の玩具工場分類場です。
雷宝剣シュバイチェルサーベルを携えハイスピードポーションを飲み、
ツーハンドクイッケンをかけて、いざっ

0313
玩具工場分類場にて。宝剣騎士Narcissus、ここに推参っ

うん、良い感じです(´ω`*)まぁダメージ量に関してはケミLycorisや
故・宝剣剣士☆にるす☆が火宝剣を持ってここに篭っていたので
予想通りの数値でしたがやはり特筆すべきはツーハンドクイッケン状態で
宝剣を振るうことですよね。秒間攻撃回数が増えれば増えるほど
オートスペルの判定も多くなり、必然的にズバズバ~ズババババ~と
ライトニングボルトが落ちるのです。素敵です惚れました(´ω`*)
因みに雷宝剣+HSP+2HQ状態でのNarcissusのASPDは172。
INT>STR=DEX型のASPD172でも体感では結構早く感じるので
純粋なINT>AGI型、もしくはINTを少々抑えたINT>AGI=DEX型だと
相当凄いでしょうね。玖渚さん爆弾娘さんや先達のINT>AGI騎士さん達は
いつもこれを楽しんでいるのかと思うとやっぱり羨ましかったりw
ん~、NarcissusもやっぱりINT>AGI型にすれば良かったかな?(´ω`)
さて、実は折角雷宝剣の試し切りに来たのですからここは他の宝剣宝槍と
比較検証もしてみようじゃありませんかと、火宝剣、雷宝槍も倉庫から
持ち出してきてまして。軽くですがオートスペルの比較検証をしてみました。

0314
オートスペルダメージの比較検証。左からゼピュロス、ファイアブランド、ブリューナクです。

まぁブリューナクのソウルストライクはお茶目と言うことで(´ω`*)
それにしても、まぁ狩場に棲息するモンスター自体が初級~中級レベルと
魔法ダメージも入りやすい相手であるとはいえ、宝剣宝槍による魔法ダメージは
それ程差は無いようです。INT99+2(イヤリング装備)状態なら
概ね1k前後といったところでしょうか。こうなると手数が多いほうが
有利になってくるので雷宝剣+2HQ、もしくは火&氷宝剣+1HQ
(ソウルリンク。要2HQレベル10)が有効ですね。あるいはクルセの
火宝槍&雷宝槍+スピアクイッケンも良いでしょう。
また、これはNarcissusの好きなタイプですが火&氷宝剣+反撃盾
というのも捨てがたいですよ?wと言うわけでして(?)、
都合1時間程玩具工場分類場に篭ったNarcissusは
宝剣オートスペル愛しているという結論を再確認しつつ
首都プロンテラに帰還するのでありました。■は出ませんでした(つд`)
そんなこんなのぷち宝剣考察っぽい一日ですた|ω`)ノ


おまけ。


0315
ハティベベ撃破~(´ω`~)

INT>AGI型でアンフロ鎧を着込めばかなり楽に倒せるかもしれませんです。

ぷち宝剣考察如何でしたでしょうか?ブログランキングにご協力お願いします|ω`*)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。