FC2ブログ
ROにパズドラに、他色々と楽しんでみようと思うブログです。
日曜ROレポート2、の巻。
2018年09月23日 (日) | 編集 |
相変わらずB鯖が致命傷で済んだ状態で
色々困っている加藤さんですこんばんは。
プロ面()で起死回生(?)の実装だったのにどうしてこうなったし。
.

と言う事でして。

各方面の噂話ではやれワールド倉庫が悪さしているとか
BOTが集中しているせいだとかシステムが壊れているとか
色々と憶測が飛んでおりますが
加藤さんといたしましてはとりあえず早々に
不具合を除去して普通に遊べる環境にして頂きたいところです。
さて、まずはちょっと前のお話から。。。

群星エンチャント!
群星エンチャント!

この間のメンテ後に実装された8月の特典アイテム、群星。
加藤さんの手元にも無事届いたので早速エンチャントしました。
2個用意して2個エンチャントし、2個成功。中々良い結果でした!
で、今回は最近の流れで完全回避を付けたかったので
ASPD+1・完全回避2まで同じ条件にしてそこから
AGI+2とINT+2を作り最終的にAGI+2のほうは
露店で売り捌きました。ちょっと小金が入り嬉しい加藤さんです。
で、群星のほうは特に何を書くことも無いのでこれで終わるのですが
エンチャントしているとき、ある異変に気が付きました。。。

リュックの位置が。。。?!
リュックの位置が。。。?!

左が1年くらい前に取ったスクショからの抜粋で
右がこの間の群星エンチャントのスクショからの抜粋です。
いつの間にこんな上になってしまったんだ?!
なんと言いますか、違和感ありまくりですよ。
左のリュックの位置が大変気にいっていただけに
ショックが大きいです。もう衣装冒険者のリュックは
外してしまいましょうかねぇ。。。
などと思いつつ暫くは様子を見る加藤さんなのでした。
さてさて群星関連はここまでです。
ここからはまた違う今週の出来事です。

魔導騎士Narさんルーンナイトに転職。。。あれ?
魔導騎士Narさんルーンナイトに転職。。。あれ?

はい、B鯖で作りましたw
勿論本家(?)魔導騎士Narさんも健在です。
作成理由は大きく二つ。
一つがINTルーンナイトでどこかのギルドに潜り込みたい、
もう一つが某お方がB鯖でINTルーンナイトを作成した、
ところです。加藤さんもブースターチケットを使って
一気に130にしたかったのですが、思い立った段階で
ブースターチケットの使用は中止になっており
やむなく1から作ってチマチマ育てておりました。
で、本日無事カタチになった感じです。

育成中のヒトコマ。
育成中のヒトコマ。

育成経路はルナティック→ポポリン→(スネイク)→アナコンダク→
ペノメナといった感じです。転生前はスネイクも叩いておりましたが
転生後はポポリンで引っ張るだけ引っ張ってそこからアナコンダクに
ランクアップといった感じです。
育成中嵐c挿しシュバイチェルサーベルが大活躍で良かったです。
あと今回初めて使ったのですがオウルヴァイカウトcと
オウルマーキスcのセット効果で発動するASロードオブヴァーミリオン、
あれも中々良いですね。ダメージ自体はショボショボでしたが
ASストームガストと効果が被ると氷をビシビシ割ってくれて助かりました。
発動率も思っていたより高く感じ、もっと早くに使ってみるべきだったと
ちょっと後悔しましたwただアクセサリのカードスロット二つ使うのが
ちょっと難点でしょうかねぇ?

仕上げはペノ池で。
仕上げはペノ池で。

ペノ池もピラ1Fも、結構人で賑わっておりました。
中にはペアでペノ池回っている方もいて久しぶりに
こんな光景を目にしたような気がして少し和んでしまいました。
勿論人が多くなるとモンスターの奪い合いとかも
ありますが、やはりMMOならこうでなくちゃいけないですよね。
古き良き時代を思い出しつつ黙々と一人ソロで頑張る加藤さんでした。

なんとかレベル100まで持って来れました。
なんとかレベル100まで持って来れました。

レベルが100になったことにより強力な装備も使えるようになりましたが
ドラゴンマントとドラゴンベストのセット効果が思いのほか良かったので
暫くは鎧と肩はこれでいこうかなと思います。
靴は加藤さん結構お気に入りの鋼鎧時空ブーツを履き
中段には太極玉を装備。あとはレベルを110にして
魔導剣を装備したいところですね。とりあえずはそこを目標に
頑張っていきたいと重います。そんなこんなな一日ですたノシ





おまけ。






今年の春先にPS4、PSVITA、SWITCHで出たソフトのようで
最近バナーが目に留まり、YOUTUBEで見てみました。
世界観良かったのでぺたり。気が向いた方見て下さいですよ。

|ω`)ノシ
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック